2014年03月02日

雨の日曜日だったのでキッチンの水栓水漏れ修理したヨ

我が家も10年目、外壁の塗り直し工事は雨で伸び気味、そして雨の日曜日は自転車も乗れず、更には次男がインフルエンザ軟禁期間につきどこにも出かけられない…
そんな暇な時には、家の軽修理に勤しむかw

年末に大掃除した時から気になっていた、キッチン水栓の水漏れ、水を流す時に隙間からポツポツと漏れてる感じ。すぐにやらなくても問題ない位のものですが、いざ止まらなくなった時に不便になるのは嫌だよね…

こんな感じに水を使った後に水栓の周りにもれた水が溜まります。都度拭き取ればそれ以上もれることはないのですが地味に面倒。
image-20140302144919.png

混合水栓なので構造が複雑でパーツも特殊。ここはやっぱりGoogle先生に訊いてみよう…そうしたら出てくる出てくる。パーツナンバーから修理方法まで大して苦もなく探せちゃいました。
我が家のキッチンPanasonic(当時NAIS)なのですが、水栓はMYM社のOEMしかもそこは既になくなっていて、KVM(←間違いでした)KVKという同業他社に事業譲渡されているとのこと。パーツの供給は継続しているようで少数ながら通販サイトが見つかったのですかさず発注。
パッキン、水とお湯の混合用カートリッジ、送料込みで5000円弱といったところ。パッキン類は念のため2セットで。
一週間かからず届いたよ。
image-20140302150714.png

さてさて、交換始め〜っ!
先ずはシンク下の蛇口を閉めて
image-20140302151300.png

レバーのキャップを外す
image-20140302151331.png

キャップ下のネジを緩めてレバーを外す
image-20140302151422.png

カートリッジを抑えているキャップを外す時に問題ががが。
image-20140302151510.png

レンチでキャップを回すわけですが、下も丸ごとくるくる回ってしまうわけで…専用の治具もあるのだがこれには使えない。
ホムセン探すと口の大きなペンチみたいなのもあるにはあるが値段がね〜。多分この後もう一回くらいしかしないであろう作業のために買うには躊躇るなあ…貧乏性な自分w
良く良く考えて買ったのは
image-20140302152128.png

握力で勝負ww98円也w
いざ試してみるとやっぱりクルクル。
うーんやっぱり工具買わんといかんか〜と思いながら、説明書で構造を確認。すると水栓を固定するナットがあるよう。そもそもこれが緩んでるから回るんじゃねということでシンク下に潜り込む。
ホースの横に真鍮色の長いナットが
image-20140302152512.png

これを増し締めして、もう一度チャレンジしたら…ヌルッと緩みましたよ〜!
カートリッジ取れた。
image-20140302152633.png

左側が新品
image-20140302152716.png

カートリッジを下から見るとこんな感じ。だいぶ黄ばんでますな。
image-20140302152810.png

蛇口パイプを外してスッキリw
image-20140302152935.png

水栓のパッキン類を外した。
image-20140302152854.png

謎の黒いカスが出てきて指先も真っ黒になりながら、分解&清掃完了。

届いたパッキンを向きに気をつけながら組み付けて、蛇口パイプとカートリッジをon。
image-20140302153151.png

キャップを締めて、
image-20140302153241.png

レバーを付けて元通り。
image-20140302153336.png

元栓を開けて水が出るのを確認して完了。取り敢えず水漏れは無くなったようです。
工賃0円、スキル習得プライスレスwで修理完了しましたよ〜。

そうそう年末には洗面台のホースも水漏れしたので取り替えたっけ。
これね。
image-20140302153648.png

最後に水栓とバーツの型番を備忘的に。
水栓: Panasonic QCG35SKS
パッキンセット: KVMKVK KPS1319
Oリング: KVMKVK KPS394
カートリッジ: KVMKVK KPS027H(-c)

カートリッジのキャップを外すのが肝ですねー。 にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村<-ランキングバナーをポチリと応援オネガイシマ〜ス。
posted by SIG at 15:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常のデキゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しとります。<(_ _)>
先日私も同様の修理をしました。
カートリッジを抜いた後の黒い粉・・・多分劣化したパッキンカスだと思いますが。
「これを飲んでいるんだぁ〜」・・・とチョット引きました。
家族には見せられませんでしたよ(笑)。
乗られているようですね、(^^)
私は冬期間OFF続きで漸く走り出しました、深夜の尾根幹ですので残念ながらお会いする事はないでしょうね。
徹夜明け朝練気味・・・に期待しますか(笑)。
ではでは。
Posted by くるたまのパパ at 2014年05月02日 15:33
こんばんは、こちらこそご無沙汰しております。
水回りは劣化しますねー。昔のようにパッキン取り合えれば済むわけでもないので、ちょっと躊躇しましたけど、修理方法から部品調達まですべてネット頼りでした。いやあ便利になったものです。
あの黒いのはパッキンカスですか、、確かに飲み水に入っていると思うとちょっと引きますね〜。

自転車はここ2,3年は年間通して乗れてます、まだ少しづつですけど向上している(気がしますww)

いずれ尾根幹でお会いできれば!
Posted by SIG at 2014年05月02日 22:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。